想いのまま

時々、綴ります。

貯金箱

彼に逢えた日は、貯金箱に500円を入れてました。


缶切りを使用しないと開けれない貯金箱。


いくら貯まっているだろう?


彼の事が嫌いになったら、開けようと思っていた貯金箱。


そう簡単に嫌いになれないけど
もう逢わなくなる事は出来るから


そろそろ開けようかな。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。